【公演終了】おおまち寄席

般社団法人落語協会による寄席普及事業。落語・紙切り・漫才など寄席芸能の楽しさを揃え、寄席囃子の実演と解説もあり、皆様にお楽しみいただきました。

 

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!


 日 時 

2019年6月15日(土) 開演18:30 開場18:00

 

 会 場 

大町市文化会館 大ホール

 

 出 演 

 

1963(昭和38)年4月 柳家小さんに入門「小太郎」
1963(昭和38)年9月 前座
1967(昭和42)年 二ツ目昇進「小ゑん」と改名
1976(昭和51)年 真打昇進「三語楼」と改名

2003(平成15)年 文化庁芸術祭演芸部門大賞 演目:山田洋次作「目玉」「真二つ」
2006(平成18)年9月  六代目「柳家小さん」を襲名
2006(平成18)年 落語協会監事に就任
2014(平成26)年 落語協会常任理事に就任

 

1998(平成10)年12月 三代目古今亭志ん朝に入門
1999(平成11)年11月 前座となる 前座名「朝松」
2001(平成13)年10月 志ん朝死去により、志ん五門下へ
2003(平成15)年5月 二ツ目昇進 「朝太」と改名
2010(平成22)年9月 志ん五死去により、志ん橋門下へ
2012(平成24)年9月 真打昇進 「志ん陽」を襲名

 

長野県大町市出身 柳家花緑に入門
2012(平成24)年4月 前座となる 前座名「圭花」
2016(平成28)年5月 二ッ目昇進

 

 

 

1989(昭和64)年 実の父である二代目紙切り林家正楽に入門
1991(平成3)年7月 師匠とともに寄席の初高座
1993(平成5)年 音楽の趣味を活かして若手落語家と歌って踊って笑わせる
芸人バンドを結成し、各地にてライヴ活動
1993(平成5)年 親子で実際に紙切りを体験出来る、『おやこ紙切り教室』を
始める
1994(平成6)年 クラシックと紙切りを同時進行させる、ストーリーのある目と
耳で楽しめる公演を行う
1995(平成7)年 劇団『ワハハ本舗』の公演に参加
2000(平成12)年 うなぎ書房『父ちゃんは二代目紙切り正楽』に参加

2002(平成14)年 国立演芸場花形演芸大賞銀賞
2004(平成16)年 『寄席おもしろ帖おかわりっ』に紙切り掲載
2004(平成16)年 週刊文春『川柳のらりくらり』に紙切り連載中
2005(平成17)年 産経新聞社 正論『世はこともなし?』に紙切り連載中

2005(平成17)年 国立演芸場花形演芸大賞金賞

 

 

 

1982年4月 三波伸介の弟子たにしと小野ヤスシの弟子勘太郎がコンビ結成
テレビ:おしん(NHK)お笑いスター誕生(NTV)スターは君だ(テレビ東京)ほか
ラジオ:あっぱれ土曜ワイド(JOQR)サンデージョッキー(NHK)真打共演(NHK)他
映画:シベリア超特急3、あなたを忘れない
CM:マツダ ボンゴ ブローニー、まるこめミソ
舞台:小林幸子公演、鳥羽一郎公演、寄席多数

 

 

お囃子:田村かよ

 


 主 催   大町市文化会館
 後 援   信濃毎日新聞社 大糸タイムス社
 協 力   大町落語会

トップへ戻る