カモメに飛ぶことを教えた猫

新しい自分が、

勇気の向こう側で

待っている

 

 

 

 日 時 

2020年3月27日(金)

18:30開演

(18:00開場)

 

 会 場 

大町市文化会館 大ホール

 

 チケット 

【SS席】

大人4,400円

高校生以下3,300円

 

【S席】

 大人3,300円 

高校生以下2,200円

 

12月15日(日)より発売開始

 

 プレイガイド 

【 店頭 】

大町市文化会館(大町市)

 TEL 0261-22-9988

キタムラ時計店(小谷村)

 TEL 0261-82-2663

ウイング21(白馬村)

 TEL 0261-72-8770

すずの音ホール(松川村)

 TEL 0261-62-2481

池田町交流センターかえで(池田町)

 TEL 0261-62-2058

平安堂あづみ野店(安曇野市)

 TEL 0263-72-8877

 

【電話予約】

オフィス・マユ

 TEL 026-226-1001

劇団四季予約センター

 TEL 0120-489-444

チケットぴあ

 TEL 0570-02-9999

ローソンチケット

 TEL 0570-000-407

 

【ネット予約】

SHIKI ON-LINE TCKET

 

オフィス・マユ

 

 

 

ストーリー

 

『カモメに飛ぶことを教えた猫』は、猫とカモメの温かい心の交流を描いた、劇団四季オリジナルファミリーミュージカルです。

 

原作は、チリの小説家、ルイス・セプルベダの同名児童小説。ひん死の母カモメから卵をたくされた猫のゾルバが、彼女と交わした3つの約束を果たすため、仲間と力を合わせて奮闘する姿を描きます。

 

このミュージカルを通して伝えられるテーマは、“殻(から)をやぶる”。登場するキャラクターたちがそれぞれ自分の殻をやぶって成長していく姿は、“勇気を持って、一歩ふみ出すことの大切さ”を教えてくれることでしょう。

 

1964年『はだかの王様』以来、半世紀にわたり四季が上演しているファミリーミュージカルは、30作品以上。「命の尊さ」「愛と勇気の素晴らしさ」「友情や助け合いの大切さ」などを、メッセージとして織り込んできました。

 

未来を生きる子どもたちへの祈りを込め、2019年、劇団四季が新たに創作したオリジナルファミリーミュージカル。あなたの街を訪れる日を、どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る