大町地区地域子育てセミナー

大町公民館事業

 

子どもを理解する上で、しっかり話を聴くこと(傾聴)はとても大切です。では、傾聴とは一体どのように耳を傾けることなのでしょうか、上手に子どものこころを受容するために必要な視点にはどんなものがあるでようか。また、せっかくの子どもの声を大人が聞き逃してしまうのはどんな時なのでしょうか。本講座では、家庭や学校での具体的な場面を取り上げながら、実際に子どもとの関わりの中で活用できる内容をご紹介します。

 

 


日 時 ・ 会 場


 

12月11日(日) 10:00~12:00

サン・アルプス大町 2F「大会議室」

 

 

 


入 場 料


 

無 料

 

 

 

 


託児のご案内


 

12月9日(金)までに大町公民館

☎0261-22-9988 までお申し込みください。

 

 

 


講 師


茅野 理恵(ちの りえ)
信州大学教育学部心理支援教育コース准教授。専門は学校心理学。

中学校にて教諭として勤務の後、小・中・高校のスクールカウンセラー、教育センター教育相談員などとして、子ども、教師、保護者の支援に従事。信州大学総合健康安全センターカウンセラーを経て現職。

プライベートでは、3児の母。日々、失敗の連続で、苦戦しながらの子育て真っ最中。

 

 

 


 

お問い合わせ:大町公民館

TEL:0261-22-9988

※電話でのお問い合わせ 8:30~17:15 
(月曜日、祝日の翌日休館)

 

 

主催:大町地区地域子育てセミナー運営委員会

共催:大町地区子ども会育成協議会

トップへ戻る